FC2ブログ

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment


Trackback

http://ancientsummerlight.blog39.fc2.com/tb.php/8-92350031

12/06

以前はMIXIで日記をつけていたのだが
その日記をこのサイトにリンクしたら以前の分が
見れなくなっちまった・・・
まぁいい。また日々を刻んでいけばええんや。

んで前にも書いたことのある「その日の天使」
疲れているとき、落ち込んでるときにそっとやってきて
心を和ませてくれたりする天使のような存在。
誰にも一日にひとつはそんな存在があるのだけど
不思議と元気な人や絶好調の人は気がつかない。
きっとそのときは必要ないからだろう。

誰でもそんな「天使」の存在に
頼りたくなるようなときがある。そう、誰にも。
かつて最大級のタナトスの闇に
飲み込まれそうになっていたとき友人が俺にいった一言。

「あのさ、お前の手札ってそないに悪くもないんちゃう?」

そう聞いてそのときはなんだコイツよくわからんことを
言うやっつやなぁと思っていたのだが、
後になって
「要は現実はひとつだけど
 捉え方しだいでよくも悪くもなるってことかな」
っていう考えにたどり着いた。

そのことを書いたのが高校1年の春の日記。
今日休憩がてら昔の日記を読んで改めて実感した。

「俺の手札はそんなにわるいもんじゃない」
あの日のあいつはあの日の天使でもあり同時にまた
今日の天使でもあった。

全てのの愛しき友に「その日の天使」よ訪れん。
やむことなき雨はなく、そして日もまた変わらず昇らん。
昇る朝日

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://ancientsummerlight.blog39.fc2.com/tb.php/8-92350031

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

天気予報

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

管理人オススメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。